トップ記事村民の森『9月の木工教室』

村民の森『9月の木工教室』

村民の森『9月の木工教室』 

カラマツの間伐材で木工を楽しむ

カラマツの丸太を使って、村民の森に設置する机や腰掛の製作を体験します。

参加者募集(数名程度…事前申し込みが必要)

 

 ◆日  時:9月29日(土)午前9時~正午
 (雨天の場合は中止。中止の場合は、当日、午前7時までに連絡します。)
 ◆集合場所:午前9時 樅の木荘駐車場
 ◆定  員:数名程度(事前申込み必要)
 ◆申  込:原村役場 総務課 企画振興係
       電話:0266-79-7922 / FAX:0266-79-5504
       E-mail:kikaku@vill.hara.lg.jp
       住所、氏名、年齢、電話番号をお知らせください。
 ◆持 ち 物:チェーンソー、ナタ、ノコギリ、ノミ、金槌、スケールなど大工道具(お持ちの方は持参ください。)
 ◆服  装:長袖・長ズボン、作業手袋、保護メガネ、林の作業に適した靴(長靴など)、やぶ蚊などの防虫対策

 間伐したカラマツの丸太から素材となる板や角材を切取り、作業机や腰掛を作ります。製作はスタッフと一緒に全員で村民の森に設置するものを作ります。製作作業一緒にやることで制作方法を体験します。製作する作業机は、昨年途中まで加工したものを完成させます。

 


こちらにも、ぜひご参加ください

「村民の森づくり専門部会」では、定例活動(4月~2月)を行なっております。
里山保全や森林整備に興味のある方は、ぜひご参加ください!
(村外の方も大歓迎)

定例活動の日程は、村民の森定例活動2018をご覧ください。

村民の森づくり専門部会とは

 村有地 約5ヘクタールの林を活動の場として、人々が森林と関わることにより、里山として活用することの意義を理解したり、世代間の交流を図ったりしながら、やすらぎの場、学びの場としての森を長期的な展望の下に保全していく活動を行なっております。
村民の森は、どなたでも自由に入り、そのまんまの自然を観察したり、体験することができる場所です。(植物の持ち込み、持ち出しは禁止しております)

tukkue.jpg

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。