トップ記事原村の夜空は格別 星空観望会スケジュール2019

原村の夜空は格別 星空観望会スケジュール2019

八ヶ岳の麓で満天の星空を観察しませんか

原村から見た星空

空気が澄んでいて星の光をさえぎる光源が少ない原村では、
夜空を見上げるだけで都会にいては考えられないほどの星を眺めることができます。

八ヶ岳自然文化園で開催される星空観望会と原村星まつりの令和元年スケジュールをお知らせします。
 

星空観望会

八ヶ岳自然文化園では、年間を通して『星空観望会』を実施しています。
一般の向けの『星空観望会』ではプラネタリウムで星座紹介番組を観覧したあとに
屋外で星の観望を行います。

プラネタリウム観覧

手ぶらで気軽にご参加いただけますが、双眼鏡をお持ちいただくのがおすすめ。
プラネタリウムを見るときにも双眼鏡を使ってみてください。実際に夜空で星を探す練習にもなります。

星空観望会スケジュール

一般観望会

午後8時~午後9時30分 (受付は午後7時45分~)
小学生以上1人500円・ご予約は不要です。天候を見てご参加下さい。

7月14日(日)月のクレーターと木星・土星を見よう!
8月12日(月)月のクレーターと木星・土星を見よう!→終了後一晩観望会を開催
9月28日(土)夏から秋の星座を見よう!
10月26日(土)秋の星座を見よう!
11月23日(土)秋の星座を見よう!
12月14日(土)冬の星座と月のクレーターを見よう!

悪天候の場合はプラネタリウム投影のみ。
高校生未満の方は保護者同伴でご参加ください。

 

一晩観望会

8月12日(月) 午後9時30分~翌朝まで
夏の星空(ペルセウス流星群は月明かりが強く見られません)

『一晩観望会』は天文愛好家の方のためのイベントです。当日の一般観望会が終わってから、
望遠鏡やカメラなどご自身の機材を持ち込んでいただいて思い思いに観測します。

夜間は施設の玄関も開いていますのでトイレや休憩室の利用が可能です。

観望会の様子

『一晩観望会』の参加費は500円ですが、一般の『星空観望会』に参加された方は
追加料金は必要ありません。特に解説などはなく、個別に自由観測となります。

原村星まつり

光学メーカーや天文グッズの販売店などがブースを構え、昼夜にわたってイベントが繰り広げられます。
令和元年の開催は8月2日(金)午後4時~4日(日)朝9時
天文マニアだけでなく一般の皆さんもご家族連れで参加しやすい星まつりとなっています。

_____________.jpg
主催:サマーホリデーin原村星まつり実行委員会(八ヶ岳自然文化園内)
TEL.0266-74-2681

会場

八ヶ岳自然文化園
〒391-0115 長野県諏訪郡原村17217−1613
TEL.0266-74-2681

イベントの詳細については八ヶ岳自然文化園のホームページもあわせてご覧ください。

 

カテゴリー

地図

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。