トップ記事第11回戦没者の遺族に対する特別弔慰金の支給遅滞について

第11回戦没者の遺族に対する特別弔慰金の支給遅滞について

CIMG5360-2.jpg

只今国では、第11回戦没者の遺族に対する特別弔慰金の支給事務を行っておりますが、請求から国債の交付まで約1年半の期間を要しています。

請求書を既に提出された方で、事務の進捗をお知りになりたい方は、福祉係までお問い合わせください。
 

第11回戦没者の遺族に対する特別弔慰金の対象者

  1. 弔慰金の受給権者
  2. 戦没者の子
  3. ①父母 ②孫 ③祖父母 ④兄弟姉妹(戦没者等と生計を有していなかった方は除かれます)
  4. 上記1~3以外の戦没者等の3親等以内の親族(甥、姪等)*戦没者等の死亡時まで引き続き1年以上の生計関係を有していた人に限る)

支給内容

額面25万円、5年償還の記名国債

請求の期間

令和2年4月1日から令和5年3月31日まで

 

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。