トップ記事八ヶ岳小さな絵本美術館 スズキコージ民謡画展

八ヶ岳小さな絵本美術館 スズキコージ民謡画展

奇想天外な世界に入り込むような原画展です

SCAN1898.jpg
スズキコージ民謡画展.pdf (PDF 989KB)

1972年に出版された初めての絵本『ゆきむすめ』から50年。八ヶ岳小さな絵本美術館では、不思議な魅力にあふれた作品を描き続ける絵本作家・スズキコージの企画展を開催します。

2020年のコロナ禍の中、黙々と制作された作品が集結した画集、『天のすべりだい』から6点が特別展示されます。奇想天外な発想に迫力ある原画。摩訶不思議な世界を存分にたのしめる展覧会です。諏訪中央病院名誉院長の鎌田實先生が文章を書いた『アリとキリギリス』も紹介される予定です。

会期中は関連イベントが開かれます。
詳細はチラシPDFまたは八ヶ岳小さな絵本美術館ホームページをご覧ください。
 

スズキコージ民謡画展

令和3年9月10日(金)~11月29日(月)

開館時間:午前10時~午後5時(11月は~午後4時30分。入館は閉館30分前まで)
休館日:火曜日&第2・第3水曜日

入館料

大人750円、中高生400円、小学生300円

問い合わせ先

八ヶ岳小さな絵本美術館
TEL.0266-75-3450

________.JPG

カテゴリー

地図

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。