トップ記事一時保育について

一時保育について

週に何日か仕事をしたい時、保護者の疾病、看護、冠婚葬祭、出産等の緊急時などに、保育所に入所していない満1歳以上の未就学のお子さんをお預かりしています。
お子さんの保育についてお困りの時は、保健福祉課社会福祉係へご相談下さい。

対象児童

  • 原村に住民票のある満1歳から就学前で下記項目に該当する児童
  • 保護者が断続的な勤務、職業訓練・就学等により、育児が困難となる児童
  • 保護者が疾病・災害・事故・看護・介護・冠婚葬祭等により緊急・一時的に育児が困難となる児童
  • 保護者の育児疲れに伴う心理的・肉体的負担を解消する等の私的理由により、育児が困難となる児童

※学校活動・地域活動・家事・娯楽・趣味・交友・その他私的理由により育児に支障がないと思われる場合は、一時保育は受けられません。

保育期間・時間等

  • 保育期間
    週3日程度、1ヵ月12日以内(疾病、災害等の場合必要な期間)
  • 保育時間
    平日の午前8時30分~午後4時
  • 受入単位
    4時間以内と8時間以内の2種類
  • 早朝保育
    平日の午前7時30分~8時
  • 延長保育
    平日の午後4時~午後6時45分

※早朝保育・延長保育のみの利用はできません。

申込みの手続き

原村地域福祉センター内保健福祉課社会福祉係にご連絡の上、「一時保育申込書」に必要書類(一時保育利用予定表等)を、初回利用日の10日前までにご提出下さい。

※疾病・事故・冠婚葬祭等で緊急な場合は、別途ご相談下さい。

使用料について

  • 4時間以内
    3歳未満児:1300円
    3歳以上児:800円
  • 8時間以内
    3歳未満児:2,600円
    3歳以上児:1,600円
  • 早朝・延長保育
    7時30分~8時:30円
    16時~17時:80円
    16時~18時:130円
    16時~18時45分:150円

※上記使用料は日額です。
※同一世帯で同時に2人以上の児童が一時保育を利用する場合は、2人目は1日の使用料の半額、3人目以降は無料です。
※「母子世帯等」、「在宅障害児(者)のいる世帯」等の児童が一時保育を利用する場合は無料です。

その他

  • 一時保育を利用される前に、慣らし保育が必要となります。
    (お子さんの不安軽減等のため、緊急の場合を除き、必ずお願いしています。)
  • 当日のお子さんの健康状態により保育をお断りする場合があります。(感染症疾患にかかっている等)
  • 運動会、参観日等保育所の行事でお受けできない日がありますのでご了承下さい。

お問い合わせ先

地域福祉センター内保健福祉課社会福祉係
 
電話番号
0266-79-7092
ファックス番号
0266-79-7093

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。