トップ記事原村保育園 春の出来事 4月~6月

原村保育園 春の出来事 4月~6月

交通安全教室(4月20日)

交通安全教室が行われました

けいさつかんはこどもたちのあこがれです

駐在所の警察官、交通安全協会の皆様が来園し、交通のルールについてお話ししてくれました

4月から原村駐在所に赴任された青木さん

元気よく、そしてわかりやすく子どもたちにお話ししてくださいました!

あんきょうのかたがかみしばいをよんでくれます

交通安全協会の方々は紙芝居を読んでくださいました

おおきなてづくりもけいでこうつうるーるをおしえてくれています

また、手作りの大きな模型を使い、信号の見かた、横断歩道のわたり方を教えてくれました

じょうずにおうだんほどうをわたります

お話を聴いた後は村内を歩いて実践練習

手を挙げて、上手に横断歩道を渡りました

原村保育園流 横断歩道のわたり方

「ゼロ(手を挙げる)、ワン(右を見て)、ツー(左を見て)、スリー(右を見て)、ゴー(わたる)」

 

歩いた後は青木さんがミニパトカーを見せてくださいました

スピーカーを使ったり、サイレンを鳴らしたり、質問にも答えてくれました!

みにぱとをみせてもらいました

「『青ちゃん』って呼んでください!」

とても明るくて楽しい駐在さん。原村の安全をよろしくお願いします!

 

地震体験車(5月31日)

地震体験車に乗りました

おおきいじしんたいけんしゃ

乗る前に消防署の方が説明をしてくださいました

車にはモニターも付いており、過去の地震の映像も…

子どもも真剣に見ていました

こどもたちもしんけんにたいけんしています

子どもたちは真剣そのもの

震度4の揺れでもとても大きく感じます

いつ起きるかわからない地震。日ごろから避難の仕方を知るなど備えておきたいですね

 

祖父母参観日 年長(6月1日)

年長の祖父母参観日が行われました

お部屋の中で一緒に絵本を読んだり、ふれあい遊びをして楽しみました

そふぼといっしょにふれあいあそび

世代間交流も今日の目的

他のご家庭のお孫さんともふれあっていただきました

そふぼといっしょにおそとあそび

その後は園庭に出て一緒に遊びます

おじいちゃん、おばあちゃんと遊べて大喜びの子どもたちでした!

 

JA青壮年部からお花の寄贈(6月5日)

お花を寄贈していただきました♪

じぇいえいせいそうねんぶのかたがらいえん

今回届けていだたいたのは、ペチュニアというお花です

プランターも木製でとっても素敵です♪

せいそうねんぶのかたときねんさつえい

みんなで大切に育てていきたいと思います

 

山田歯科さんによる歯のお話し(6月14日)

山田歯科さんが来園し、虫歯のお話をしてくださいました

やまだしかさんがおはなししてくださいます

わかりやすい資料を使い、どうして虫歯ができるかを教えてくださいます

甘いものばかり食べないこと、歯を磨くことを学びました

歯の健康にも気を付けていきたいですね

 

暑い夏がやってきました

プール開きも行われ、夏本番です

あおいそらのもとぷーるびらきをしています

皆様も休息したり、水分補給をしたりして、暑い夏を健康にお過ごしください

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。