トップ記事令和元年度 子宮がん(医療機関)検診について

令和元年度 子宮がん(医療機関)検診について

医療機関での子宮がん検診を実施しています。ご希望の方は、原村保健センター「そよかぜ」へ直接、お越しの上、お申込みください。その場で、検診に必要な、受診券、問診票等を発行します。近年、20~30歳代で、子宮頸がんが増加傾向にあります。この機会に検診を受診しましょう。

対象

原村に住民票のある20歳以上の女性。医療保険の種類に関わらず、受診できます。

今年度、村の集団子宮がん検診を受診した方は、対象外です。

検診期間

令和2年2月29日まで

例年、終了直前は混み合います。早めの受診をお願いいたします。

実施医療機関

諏訪中央病院、平出クリニック内科・産婦人科、平岡産婦人科 

(あいうえお順)

料金

無料

 

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。