トップ記事原村郷土館・まてのくら 今年も元気に開館します!

原村郷土館・まてのくら 今年も元気に開館します!

お待たせしました!
 郷土館・まてのくら いよいよ開館します!

H31郷土館・まてのくらポスター

kyoudokan open (PDF 776KB)

毎年沢山の皆さんにご来館いただいております『原村郷土館』と『まてのくら』ですが、
今年度も、いよいよ開館が間近となって参りました。
 郷土館では、毎年皆さんにご好評いただいております『機織り体験』の他にも、
企画展としまして、『民具を活ける partⅡ』も予定しております。
 また、昨年オープン致しました『まてのくら』には、1Fに原村から『鏝絵』を
全国に発信する場として様々な鏝絵や左官職人の道具等を、2Fには農家の収蔵品を
多数展示しております。
鏝絵を制作する左官職人の技術には圧巻です。普段遠くからしか見ることのできない
鏝絵を、是非間近でご覧下さい。
 隣接する民俗資料展示室では、明治以降、さかんに行われた養蚕や家内製糸用具を
展示しております。

今年の夏も、郷土館・まてのくらの癒しの空間で、楽しいひと時をお過ごしください。

  開館期間:2019年7月13日(土)~9月29日(日)
  休 館 日 :月曜日(月曜日が祭日の場合は、火曜日が休館)
       ※9月は土日祭のみの開館になります。
  開館時間:午前9時~午後5時
  入 館 料 :無料

 

【裂織り体験】

開館中、着古した着物などを裂いて機織り機で織る裂織り
「ぼろ機織り」を、裂き織り無料で体験ができます。
指導員がおりますので、大人からお子様まで楽しめます。
お子様の夏休みの作品作りにもいかがでしょう。 
織った布は、材料代のみで50㎝までお持ち帰りできます。

  体  験   :無料ですが、10㎝までとします。
  持ち帰りの場合:15㎝幅…10㎝につき130円 
           
(例:コースター等 15㎝×20㎝ 260円)
          25㎝幅…10㎝につき170円 
           (例:ランチョンマット等 25㎝×30㎝ 510円)

※裂き織り体験はいつでも体験できますが、機織り機に空きがない場合もありますので、
  その場合は少しお待ちいただく場合もございます。
  また、ご予約も承っておりますのでお気軽に文化財係(0266-79-7930)までお電話ください。                       

【企画展】民具を活けるpartⅡ
      ~花器の魅力と自分スタイルの寄せ植え~

昔なつかしい生活用具や農具などを花器として活用し、郷土館を彩ります。寄せ植え
皆さんのお庭作りの参考になれば嬉しい限りです。
  開催期間:7月13日(土)~8月31日(土)

【参加者募集!!】


◆めざせ1000個!光る泥団子作り泥団子作り
 漆喰を使って、ピカピカ光る泥団子を作ります!

  日     時 :7月31日(水) 9:30~12:00
  参 加 費 :500円
  対     象 :一般
  持 ち 物 :プリン等のガラス瓶、タオル
  募集期間:7月30日(火)まで
 

◆つまみ細工deリース作り教室つまみ細工
 カット布で、簡単きれいなつまみ細工に挑戦!

  日     時 :8月7日(水) 9:00~12:00
  参 加 費 :1,000円
  対     象 :一般 20名
  持 ち 物 :はさみ、ピンセット
  募集期間:8月5日(月)まで 

 

~お申込み・お問い合わせ~
原村教育委員会 生涯学習課 文化財係まで

カテゴリー

地図

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。