トップ記事八ヶ岳美術館 塚田裕展 INSIDE OUTSIDE

八ヶ岳美術館 塚田裕展 INSIDE OUTSIDE

美術館の屋外にも広がる諏訪市出身・造形作家の世界

 八ヶ岳美術館では諏訪市出身の造形作家・塚田裕氏の展示会「INSIDE OUTSIDE」を開催します。

SCAN1991.jpg
inside_outside.pdf (PDF 582KB)

 塚田裕氏は、2007年から3度にわたりオーストリアの芸術祭に作品が展示されるなど国際的な活躍もしています。近年は富士見町を拠点に、採集した木々の枝葉で作った造形や、自然素材と美しい色彩を調和させた「カラーフィールド絵画」などの創作活動に取り組んでいます。

 八ヶ岳美術館の内外の空間を縦横無尽に使った表現作品をご覧ください。

公開制作を見学できます

展示会に先立ち、作品制作の様子を館外(八ヶ岳美術館 前庭)でご覧いただけます。

公開制作

2021年12月1日(水)~12月10日(金)
※12月6日(月)~12月10日(金)は展示替えのため館内は休館です

 

展示会情報

会期:2021年12月11日(土)~2022年3月21日(月) 
※12月29日~1月3日休館

造形ワークショップ きみの”インサイド(内側)”を作ろう

2022年2月12日(土)午後1時30分~午後3時

箱の中に自分の「内側の風景」をテーマに表現してみましょう。
参加費500円(材料費込み・入館料別途・要予約)

 

お問い合わせ

八ヶ岳美術館 TEL.0266-74-2701
午前9時~午後5時(入館受付は午後4時30分まで)
入館料:一般(高校生以上)510円/小・中学生 250円
諏訪6市町村の小中学生は図書カードや学生証などの提示で無料入館できます。

DSC_2804.jpg

カテゴリー

地図

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。