トップ記事「風しん」抗体検査・予防接種クーポン券(無料券)の有効期限延長について

「風しん」抗体検査・予防接種クーポン券(無料券)の有効期限延長について

お知らせ

2019年に昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生れの男性に

お送りした「風しん」抗体検査・予防接種のクーポン券(無料券)は

有効期限が1年間延長されました。

 

  • お手持ちのクーポン券は有効期限が2020年3月と表示されていても2021年3月まで使えます。

  • クーポン券は全国の実施医療機関で使えます。また、健康診断や人間ドックでも使える場合があります。詳しくは受診先へお問合せください。

  • 2019年に抗体検査や予防接種を受けた方は再度受ける必要はありません。

  • 他市町村に転出される方は、原村のクーポン券は使えません。転出後の市町村に、再発行を申請してください。

  • クーポン券を紛失された方には再発行できます。下記までご連絡ください。

  • これから生まれてくる赤ちゃんを社会全体で守るためぜひ、この機会に抗体検査を受けましょう。

 

 ≪風しんとは≫

 感染者の咳やくしゃみ、会話などで飛び散るしぶき(飛沫)を吸い込んで感染します。小児は発熱、発疹、首や耳の後ろのリンパ節が腫れて数日で治ります。成人は高熱、発疹の長期化や関節痛など重症化の可能性があります。

 

≪先天性風しん症候群≫

 妊娠初期(20週以前)に風しんに感染すると、赤ちゃんが先天性心疾患・白内障・難聴を特徴とする先天性風しん症候群をもって生まれてくる可能性が高くなります。

 

クーポン券有効期限延長のお知らせ 風しんクーポン券 有効期限延長のお知らせ (PPTX 134KB)

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お役立ち情報

くらしのガイド

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。