トップ記事原村保育園 保育料の還付について

原村保育園 保育料の還付について

新型コロナウイルス感染症により原村保育園が臨時休園等した場合の保育料及び給食費の還付について

 

原村保育園利用においては、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、保育園を臨時休園した場合等に保育料等の日割り計算し還付しております。

 

新型コロナウイルス感染症における保育料の日割り適用期間について

①原村保育園が休園、学級閉鎖となった期間

②保育園は開園しているが、児童本人またはその家族が、濃厚接触者、陽性者となった、または感染が疑われPCR検査もしくは抗原検査を受け、自宅待機を要請された期間のうち保護者が申請した日数

 

 ※②による還付を受ける場合は下記の入力フォームにより申請をお願いします。入力フォームによる申請が難しい場合は子育て支援係までお問合せください。 

   https://logoform.jp/form/usSk/104676

 

新型コロナウイルス感染症における給食費の日割り適用期間について

・保育園が休園、学級閉鎖となった期間

 

上記条件の日割り対象期間

令和4年4月1日(金)以降

保育料の計算方法

対象:3歳未満児の保育料(3号認定)

還付される金額 = 月額保育料 - 登園しなかった日の月の保育料

  登園しなかった日の保育料=月額保育料 ×(月の保育園開園日数-登園しなかった日数)÷ 25 

 

  【例】開園日数 25日の月に、保育料(月額) 38,000円子どもが7日登園しなかった場合

38,000円×(25日-7日)÷25= 27,360円…登園をお休みした月の保育料

38,000円-27,360円= 10,640円…翌月以降還付

   ※保育時間が短い場合でも、登園した場合は1日登園した扱いとなります。

 

給食費の計算方法

対象:3歳以上児の副食費(2号認定)

還付される金額 = 昼食がある日に休園、学級閉鎖となった日数 × 235円

   ※235円…1食あたりの金額

【例】昼食がある日に4日、昼食がない日に5日お休みした場合

235円×4日= 940円…翌月以降還付

 

減額した保育料の対応

保育料又は、いったん全額を納付いただいた後、翌月以降に還付させていただきますので、ご承知ください。納入のない場合は還付できませんのでご注意ください。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。