トップ記事保育所入所を希望される方へ

保育所入所を希望される方へ

原村保育所リズム室の写真
原村保育所リズム室

児童の保育は、本来その児童の家庭において行われることが最も自然な姿であり理想ですが、同居の親族が下記の入所基準のいずれかに該当することにより、家庭で十分な保育ができない場合に、保護者に代わり保育することを目的とする施設が保育所です。

  • 入所基準
    1. 昼間に居宅外で労働することを常態としていること。(家庭外労働)
    2. 昼間に居宅内で当該児童と離れて日常の家事以外の労働をすることを常態としていること。(家庭内労働)
    3. 妊娠中であるか、又は出産後間がないこと。(妊娠出産)
    4. 疾病にかかり、若しくは負傷し、又は精神若しくは身体に障害を有していること。(病気等)
    5. 長期にわたり疾病の状態にある、又は精神若しくは身体に障害を有する同居の親族を常時介護していること。(病人看護等)
    6. 震災、風水害、火災その他の災害の復旧に当たっていること。 村長が認める前各号に類する状態にあること。
  • 私的契約児

    上記の基準に該当しない者であって、特別の事情で入所を希望する場合は、保育所の定員に余裕がある場合に限り、私的契約児として入所させることができます。ただし、保育にかける児童に該当しないので、所得税額等に関係なく別途使用料を徴収します。

  • 入所の手続き

    入所をご希望の方は、保健福祉課社会福祉係(地域福祉センター内)へお問い合わせ下さい。
    なお、年度途中の入所につきましては、随時ご相談下さい。ならし保育等に必要な期間がありますので、お早めのご連絡をお勧めします。育児休暇等復帰時期が決まっている方もご相談下さい。

  • 来年度4月からの入所について

    毎年、10月に新年度4月からの入所について入所説明会を開催します。
    日程が決まり次第、HP、広報はら、有線放送等でお知らせします。

お問い合わせ先

保健福祉課社会福祉係

電話番号
0266-79-7092
ファックス番号
0266-79-7093

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。