トップ記事若者定住促進新築住宅補助金のご案内

若者定住促進新築住宅補助金のご案内

原村では若者の定住を促進するため、平成32年度までに住宅の新築、または新築住宅の購入をした場合、50万円の補助金を交付します。

補助要件

  • 対象者は原村に定住するために住宅を新築または新築住宅を購入した方。
    ただし、原村環境保全条例で定める保健休養地内は対象外です。(農業後継者であって、2親等以内の親族が20年以上所有している土地に新築したものを除く。)
  • 建物の引渡しを受けた日、または建物保存登記終了後3ヶ月以内であること。
  • 村内に住所を有し村税等の滞納が無く、補助金の申請時に40歳未満であること。なお同居する家族の方には要件はありません。

補助金申請に必要な書類

  1. 原村若者定住促進新築住宅補助金交付申請書(様式第1号)
  2. 補助金を受けようとする住宅の登記事項証明書または引渡証明書
    (共有名義の場合は登記事項証明書でお願いします。)
  3. 補助金を受けようとする住宅の位置図

関連ファイル

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。