トップ記事原村森林整備計画(案)を縦覧しています

原村森林整備計画(案)を縦覧しています

原村森林整備計画の策定にあたり、原村森林整備計画(案)を縦覧しています。

原村森林整備計画とは 原村森林整備計画は、森林法の定めにより、原村の森林(民有林)について、県が策定する伊那谷地域森林計画に即し、自然的・社会経済的諸条件を考慮して策定します。 村内の民有林1,964haについて計画的な森林整備を推進することを目的に10年間の計画を5年ごとに定めるものです。

計画期間

平成30年(2018年)4月1日から平成40年(2028年)3月31日まで

縦覧期間

平成30年(2018年)2月2日から平成30年(2018年)3月3日まで

縦覧の場所

農林課 農村整備係

原村森林整備計画(案) 詳しくは下記ダウンロード欄の「原村森林整備計画(案)」をご覧ください。

計画に対する意見

原村森林整備計画(案)に意見のある方は、意見を申し立てることができます。縦覧期間満了の日までに、宛先を原村長とし、理由を付した文書を原村役場農林課に提出してください。

ダウンロード

原村森林整備計画(H30~H40) (PDF 1.42MB)

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。