トップ記事サラダチャンネルの廃止

サラダチャンネルの廃止

サラダチャンネルの廃止

 サラダチャンネルは平成6年に開局し、行政情報等のお知らせや村内の行事の様子等を放送してきました。
 平成24年には地上デジタル放送の開始に伴い、当村を含む5市町村でデジタル放送に対応した放送機器を整備しました。しかし、平成29年度をもって機器の保守が終了となることから、放送の継続について検討を行ってきました。
 検討の結果、サラダチャンネルに対する住民ニーズの減少、高額な運営費及び「見る人が少ない」ことを主な理由に動画放送を廃止した経過があることを理由に廃止を決めました。
 (詳しくは、平成29年度広報はら9月号をご覧ください。)

放送終了日

平成30年3月31日

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。