トップ記事平成20年度決算

平成20年度決算

収支の状況

平成20年度原村一般会計決算の状況は、歳入総額3,900,392千円に対し歳出総額3,363,675千円となり、差引額は536,717千円でした。これを前年度と比較すると、歳入では23,792千円、率で0.6%の増加、歳出では32,449千円、1.0%の減少となりました。住民一人当りでみると、歳入が500,179円、歳出が431,351円となりました。
翌年度に繰り越すべき財源は70,015千円で、実質収支額は466,702千円の黒字、単年度収支額については13,774千円の赤字となりました。また、財政調整基金への積立て・取崩しを加減した実質単年度収支額も9,841千円の赤字となりました。

平成20年度決算から普通会計財務4表(貸借対照表、行政コスト計算書、純資産変動計算書、資金収支計算書)の要約版を掲載しています。

関連ファイル

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。