トップ記事竜巻注意情報の発表を開始しています

竜巻注意情報の発表を開始しています

平成20年3月26日から発表を開始しています。

竜巻とは

  • 発達した積乱雲に伴って発生する激しい渦巻きです。
  • ろうと状や柱状の雲を伴っています。
  • 台風、寒冷前線、低気圧などに伴って発生します。
  • 短時間で狭い範囲に集中して甚大な被害をもたらします。
  • 移動スピードが非常に速い場合があります。

「竜巻注意情報」とは

「竜巻注意情報」は、今まさに竜巻の発生しやすい気象状況になっていることををお知らせして、身を守るための行動の準備を促すものです。気象庁が発表します。「竜巻注意情報」の発表から約1時間は注意してください。危険な気象状態が続く場合は、改めて情報を発表します。建物等の被害は防げませんが、身の安全を守るための対策は可能です!
注意:現在の観測・予測技術では、竜巻等激しい突風の発生を事前に予測できない場合もあります。

「竜巻注意情報」が発表されたら

「竜巻注意情報」はテレビ・ラジオで放送されます。また、原村では有線放送でも住民の方に広報します。
人が大勢集まる屋外行事・テントの使用・子供、高齢者を含む屋外活動・高所、クレーン、足場等での作業のように、安全確保にある程度の時間を要する場合には、早めの避難開始を心がけましょう。
「真っ黒い雲」「急に暗くなる」「雷鳴・雷光」「冷たい風」「大粒の雨・ひょう」は、発達した積乱雲が間近まで近づいた場合の代表的な現象です。頑丈な建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。

「竜巻」が間近に迫ったら

すぐに身を守るための行動をとってください!

  • 屋外では…頑丈な構造物の物陰に入って、身を小さくする。物置・車庫・プレハブの中、電柱・樹木は倒壊することがあり危険。
  • 屋内では…窓やカーテンを閉める。一階の窓のない部屋に移動し、丈夫な机やテーブルの下に入る。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。