トップ記事ながの子育て家庭優待パスポート事業

ながの子育て家庭優待パスポート事業

原村では、「ながの子育て家庭優待パスポート事業」を実施しています。

『ながの子育て家庭優待パスポート事業』とは

「ながの子ども・子育て県民協議会」と連携・協働し、企業・店舗の皆さまの協賛をいただきながら、地域全体で子どもと子育て家庭を応援する事業です。この事業の趣旨に協賛いただいた企業・店舗で、パスポートカードを提示することにより、各種サービスを受けることができます。

対象

ながの子育て家庭優待パスポート

18歳未満の子ども、もしくは妊婦のいるすべての世帯。

2016pass01_1_.jpg

多子世帯応援プレミアムパスポート 

18歳未満の子どもが3人以上いる世帯。

2016tashi_1_.jpg

ながの子育て家庭優待パスポートカードについて

  • 一世帯に2枚パスポートカードを配布します。
  • 原村では妊娠届けの際に妊婦さんにお渡しします。
  • 協賛店舗には、ポスター・ステッカーが貼られています。ご利用の際は、必ずパスポートカードを提示してください。
  • パスポートカードを提示することで、店舗ごとに定めた子育て支援サービスが受けられます。
  • 平成28年4月より他の41道府県でも利用できるようになりました。

注意事項

  • 破損・紛失などにより再交付が必要な場合は、保健福祉課社会福祉係(地域福祉センター内)までお問い合わせください。
  • パスポートカードに記載のある、18歳未満のお子様と、その家族に限り利用できます。
  • 協賛店舗によっては、利用条件が付されている場合もありますので、ご了承ください。
  • パスポートカードを他人に譲ったり、貸すことは絶対にしないでください。
  • 対象世帯以外の者が利用したなど、不正利用が認められた場合は、パスポートカードを返還していただきます。

 その他、協賛店舗の情報や事業に関する詳細につきましては、下記関連サイトをご参照ください。

すべてのサービスは、協賛店舗のご好意、ご協力によるものです。ひとりひとりがマナーを守り、気持ちよく利用しましょう。

関連リンク

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。