トップ記事後期高齢者医療制度でお医者さんにかかる人

後期高齢者医療制度でお医者さんにかかる人

後期高齢者医療制度でお医者さんにかかる人は、下記に該当する方となります。

  1. 75歳以上の人
  2. 65歳以上75歳未満で寝たきりなど一定の障害がある人(広域連合の認定を受けた人)

寝たきりなどの一定の障害がある人というのは、広域連合から認定を受けた人のことです。65歳以前から寝たきりなどの状態の人は、65歳になって認定を受けた日から、また65歳を過ぎて寝たきりなどの状態になった人は、認定を受けた日から後期高齢者医療制度でお医者さんにかかることになります。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。