トップ記事縦覧帳簿の縦覧及び固定資産課税台帳の閲覧について

縦覧帳簿の縦覧及び固定資産課税台帳の閲覧について

土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧

令和3年1月1日現在、村内に土地や家屋を所有している方(非課税の方を除く)は、村内の土地や家屋(土地のみを所有している方は土地、家屋のみを所有している方は家屋)の評価額などを記載した縦覧帳簿をご覧になれます。これにより、他の土地や家屋と比較して、ご自身の土地や家屋の評価が適正であるかどうかを確認することができます。

縦覧について

令和3年度の縦覧期間は、4月1日(木)から4月30日(金)までです。(土曜日・日曜日・祝日を除く。)

  • 時間    午前8時30分~午後5時15分
  • 場所    原村役場1階 住民財務課 税務係
  • 手数料 無料

※縦覧できる年度は現年度分のみとなります。

縦覧できる方

  • 原村の固定資産税の納税者及び同世帯の親族
  • 納税管理人
  • 委任された代理人

固定資産課税台帳の閲覧

固定資産をお持ちの方は、その資産について固定資産課税台帳(名寄帳)を閲覧することができます。

閲覧について

  • 時間    午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く。)
  • 場所    原村役場1階 住民財務課 税務係
  • 閲覧手数料 1名義につき1回300円です。ただし、現年度分について、上記の土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧期間中に限り手数料は無料です。

※課税台帳(名寄帳)の交付については、縦覧期間にかかわらず交付枚数が1枚の場合は300円。交付枚数が2枚以上の場合は、300円に1枚を超える枚数に50円を乗じて得た額を加算した額の手数料がかかります。

閲覧できる方

  • 原村の固定資産税の納税者及び同世帯の親族
  • 納税管理人
  • 委任された代理人

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。