トップ記事原村商工業活性化補助金のご案内

原村商工業活性化補助金のご案内

村内の商工業を活性化し経営の安定を図るため、施設・設備等の整備に必要な費用の一部を補助します。

補助金の交付を受けることのできる者

  1. 商業、工業、観光等を業とする者で、村内に事業所を有し企業として3年以上経過していること
  2. 企業の振興に熱意があり、この補助を受けることにより事業の発展が予想されること
  3. 原村商工業振興事業に基づく振興措置を受けていないこと
  4. 直接生産性向上につながる施設・設備であること
    ※生産または営業のために直接使用する施設や設備であり、社員等の厚生施設や事務所は対象外となります
  5. 法令や条例上における許可申請等の措置を講じていること

対象費用および補助率

  1. 店舗、工場棟、宿泊棟等の新築および改築にかかる費用
    新築 5/100以内 限度額 50万円
    増築および改築 5/100以内 限度額 25万円
    ※村内に建築されるもので、かつ維持・修繕工事ではないことが条件となります
  2. 償却資産の更新および新規導入にかかる費用
    3/100以内 限度額 10万円(年度毎の上限20万円)
    ※20万円以上で村内に設備されるものであるとします
    ※自動車・テレビは対象外とします。ただし、グレーダー・冷蔵庫・バス等、営業用として使用されるものを除きます
  3. 新製品の研究・開発にかかる費用
    限度額 20万円
    ※同一製品に対する補助金の交付は、当面三回までを限度とします
  4. ISO(国際標準化機構)等規格取得に要した費用
    1/2以内 限度額50万円
    ※規格取得後、その要した経費を対象とします

補助金申請書類

添付書類について詳細はお問い合わせください。

  1. 申請書
  2. 設置場所を示す案内図
  3. 設置設備の設計図又は仕様書(建物にあっては平面図、立面図、確認申請書・工事届けの写し)
  4. 契約書または見積書の写し
  5. 支払いの確認できる領収書等の写し
  6. その他事業の明細が確認できる書類
     

関連ファイル

活性化補助申請書.DOC (DOC 31KB)

申請書の記入例です (PDF 218KB)
補助金交付のご案内.pdf (PDF 96.2KB)

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。