トップ記事等級及び職制上の段階ごとの職員数について

等級及び職制上の段階ごとの職員数について

地方公務員法第58条の3の規定に基づき、毎年4月1日付の職員数を等級等ごとに公表します。

以下の関連ファイルをクリックしてご覧ください。

※参考  地方公務員法

 (等級等ごとの職員の数の公表)

第58条の3  任命権者は、第25条第4項に規定する等級及び職員の職の属する職制上の段階ごとに、職員の数を、毎年、地方公共団体の長に報告しなければならない。

2  地方公共団体の長は、毎年、前項の規定による報告をとりまとめ、公表しなければならない。

関連ファイル

等級及び職制上の段階ごとの職員数(平成31年4月1日).pdf (PDF 81.9KB)

等級及び職制上の段階ごとの職員数(平成30年4月1日).pdf (PDF 81.1KB)

等級及び職制上の段階ごとの職員数(平成29年4月1日).pdf (PDF 80.9KB)

等級及び職制上の段階ごとの職員数(平成28年4月1日).pdf (PDF 81KB)

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。