トップ記事ごみの分別にご協力を!

ごみの分別にご協力を!

燃やすごみの中に、充電式電池、ボタン電池、中身が残っている使い捨てライターなどが混在している場合、

発火の恐れがあり、ごみ収集車や清掃センターでの火災事故の原因になります。

火災の発生により、ごみの収集や処理に支障が出るだけではなく、作業員に危険が及びます。

作業員のケガや収集車、処理施設の事故は、皆さんが毎日安心してごみを排出できる生活を脅かす可能性があります。

思いやりをもって、ルールを守った排出をお願いします。

 

電池やライターについては、次のように分別して決められた日に決められた場所に出してください。

分別の仕方

品 目 分別区分 出し方

電池類(乾電池、ボタン電池、充電池等)

資源物

資源物収集日に出してください。

充電池は、電極部分にビニールテープ等を貼って絶縁して出してください。

燃やすごみ及び不燃物コンテナには絶対に出さないでください。

使い捨てライター 燃やすごみ 中のガスを完全に抜いて出してください。

 

その他詳しい分別方法については下記のリンクをご覧ください。

ごみ・資源物分別の手引き

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。