トップ記事原村ふれあいセンター事業継続支援金の交付について

原村ふれあいセンター事業継続支援金の交付について

もみの湯の事業縮小や廃止等を回避するため支援金を交付します

村では、新型コロナウイルス感染症の影響で採算が悪化している「ふれあいセンターもみの湯」に対し、支援金を交付することをお知らせします。もみの湯事業の継続をはかり、その縮小・廃止等による村民の皆さんの生活への悪影響を回避するものです。

新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、指定管理事業者である株式会社レパストを対象者として2100万円を上限に交付します。

令和2年度実績額  21,000,000円
令和3年度見込み額 21,000,000円

 

(最終更新2021.07.12)

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。