トップ記事人間ドック補助金制度について

人間ドック補助金制度について

原村では、人間ドックの個人負担金補助制度を設けています。
年に一度は健診を受診しましょう。

ご案内

対象 

○以下のすべてに該当する方

・20歳以上の方で国民健康保険または、後期高齢者医療保険に加入している方

・村税及び後期高齢医療保険料に滞納のない方

・人間ドック補助申請をする年度に、村で実施するヘルススクリーニング又は、医療機関健診を受けていない方

補助対象

・日帰り又は、1泊2日の人間ドックに限る。 オプション検査は補助対象外です。

補助金額

・基本健診料の1/2の額とする。(年1回限り)【限度額:日帰り15,000円、一泊30,000円を補助】

申請期限

・人間ドックを受けた日から6か月以内

補助金交付申請の方法

補助金を申請する方は、受診した医療機関の発行した領収書(原本)、印鑑、人間ドックの結果の写し、健康保険証、補助金を振り込む口座番号のわかるものをご持参の上、原村保健センター「そよかぜ」保健福祉課健康づくり係へお越しください。

*申請書、請求書の日付と金額は記入せずお持ちください。

補助金の交付

申請書を受理しだい、内容を審査し、指定口座に振込します。

※原村国民健康保険加入者については、人間ドックの結果をもって原村の特定健診の受診者としてします。受診率向上のために、ご理解、ご協力をお願いいたします。

関連ファイル

人間ドック 様式第1号.pdf (PDF 78KB)

人間ドック 様式第3号.pdf (PDF 58.5KB)

 

 

 

 

カテゴリー

地図

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

よくある質問

よくある質問で検索したいキーワードをご入力ください。