コンテンツの本文へ移動する
原村ロゴ
文字サイズ
閉じる
小さく 標準 大きく
ふりがなをつける 読み上げる
トップ記事縄文の深呼吸 Part2元気に開催しました!

縄文の深呼吸 Part2元気に開催しました!

縄文の深呼吸Part2 元気に開催しました!

縄文の深呼吸チラシ

10月15日(土)阿久遺跡にて、昨年好評だった
『縄文の深呼吸』の第二回目が開催されました。

阿久遺跡は、縄文時代前期の大祭祀場として
国史跡になっており、現在は縄文の環境に戻した
森になっており、訪れる人に癒しを与えています。

そんな聖地でのイベントは、当日のお天気が
心配されましたが、気持ちのいい秋晴れ
の中、沢山の方にご来場いただき楽しい
時間を共有することができました。
本当にありがとうございました。

来場者記念品として、『火の女神フゥーちゃん
オリジナルチェア』を一人一つずつ配布し、
そのイスに座って皆さんイベントを楽しみ
ました。

昨年は、会場に土器を展示して大変好評だったので、
今回は石器の展示コーナーを設けると、原村から
このようなすばらしい石器が出土している事に
皆さん驚き、見て触れて感動されているご様子でした。
石器展示

さぁ、縄文人に扮した村長挨拶から
『縄文の深呼吸』スタートです!
村長挨拶

縄文の舞

講師:キモト リエ氏
縄文の舞1

身体表現のワークショップなど多数参加して
表現の輪・踊りの輪を広めていらっしゃる
キモト リエ氏に、『阿久の祈り』と題した
舞を披露していただきました。

縄文の舞2

縄文時代前期、ムラの人々が集まり祭祀が
行われていた神聖な阿久遺跡を舞台としての
舞は、その場の空気を変え観る人を惹きつける
素晴らしいもので、舞の中でのキモト氏の呼吸
は、まさに縄文の深呼吸にぴったりでした。

阿久の森学習会 

①「星降る縄文世界と阿久」
 講師:佐々木 潤
   (原村教育委員会 生涯学習課 文化財係長)

「星降る縄文世界と阿久」講演

日本遺産に認定された原村を含む中部高地の話を
はじめとする阿久遺跡の概要を解説しました。

②「環境変化の中に栄えた阿久遺跡」
 講師:三上 徹也氏(一社 大昔調査会副理事長)

「環境変化の中に栄えた阿久遺跡」講演

大昔(原始・古代)や、昔(中近世・近現代)における
人間活動を考察する為、考古・歴史資料に関する調査研究を
行い、その成果をわかりやすく公開する活動をしている
三上氏をお招きし、なぜ縄文時代に人々は阿久に集まった
のかなど、わかりやすい言葉で講演して下さり皆さん
興味深く聞き入っていました。

森の音楽会

①「縄文まで届けバイオリンの音色」
  行田 智昭氏

バイオリン演奏

原村在住で、音楽好きな家庭に育ち3歳から
バイオリンを習い現在も親しんでいる行田氏。
当日は、「G線上のアリア」「情熱大陸」
の他2曲を演奏して下さり、アンコールの声も
あがりました!

②「皆で楽しく叩こう縄文太鼓」
  八ヶ岳Jomon楽会

縄文太鼓1

昨年も参加していただいた八ヶ岳Jomon楽会の
皆さんが、新曲【黒曜石の歌】の演奏や、楽しい
パフォーマンスの中、曲に合わせて観客の皆さんも
一緒に踊る場面もあり、会場全体が盛り上がりました!

縄文太鼓2

書道パフォーマンス

講師:石川 真依子氏
書道パフォーマンス1

幼いころより書に触れ、自身の感性のまま
現在も書に打ち込んでいる原村在住の石川氏。
すがすがしい空気の中、『共鳴』という文字を
阿久の神聖な大地のパワーを貰いながら、曲に
合わせてダイナミックに表現しました!

書道パフォーマンス2
※共鳴=人はいつの日も一人では生きていけないから、
    みんなで共鳴しあって生きていこうとの意味を込めて

各種ブース出展

【文化財係】
文化財係ブース
文化財係職員手作りの縄文グッズの販売は、
昨年も大変好評で、リピーターのお客様も
沢山いらして嬉しかったです!

今回は・・・
個性豊かな「オリジナル土偶」
縄文文様をデザインした「ストーンアート」
阿久の間伐材を使った「フゥーちゃんWoodコースター」
裂き織りの里原村から「コースター」と
「ちょこっと便利なティッシュケース」

の4種類を作って販売しました。

ストーンアート 土偶
中には、裂き織りのコースター+Woodコースター+土偶
の3点セットで購入される方もいて、大盛況でした。

【八ヶ岳美術館】
美術館ブース
黒曜石のナイフやアクセサリー、作家さんの
作品の数々。
フゥーちゃん風の土偶や、阿久の森学習会で
講師を務めた三上氏の書籍等を販売しました。
大変好評で、昨年の倍の売り上げがあった
そうです!

【原中学校 高空学級】
高空学級ブース
高空学級の生徒さん達手作りのキャンドルや
ポチ袋などかわいい作品が沢山並びました。
常にお客様に囲まれて賑やかでした。

【Jumpin】
移動販売車Jumpin
移動販売車のJumpinさんが、種類豊富なおいしい
パンを販売!大盛況で完売しました♪

ワークショップ

【花紙で作るステンドグラス】~八ヶ岳美術館~
美術館ワークショップ ステンドグラス
参加者:30名
火の女神フゥーちゃんやピカタン、土器を模った
黒い台紙に好きな色の花紙を貼りつけて、
大勢の方が素敵なステンドグラスを作って
楽しみました。

【縄文アクセサリー】~文化財係~
文化財係ワークショップ 縄文アクセサリー
参加者:65名
様々な形の木材を選んで縄文の文様をデザイン
して描き、竹やウッドビーズと一緒にひもに
通したネックレスやストラップを作りました。
行列ができるほどの大人気!
手作り縄文アクセサリーの完成に、皆さん
大満足のご様子でした。

清掃活動

SDGsへの取り組みとして、自由参加で12名
の方が阿久遺跡周辺のゴミ拾いに協力して下さ
いました。
回収してみると・・・
◆燃えるゴミ・資源物等:2,345g
◆鍋等危険物:1,450g
​​​​​​回収ゴミ
昨年同様、かなりのゴミが落ちており中には
鍋まで…。
遺跡に限らず、ゴミを捨てない心でありたいですね。

原村埋蔵文化財収蔵庫の公開

55名の方々が観覧希望で集まり、原村から出土
した土器や石器等を収蔵している収蔵庫の中を
係員の解説付きでご案内しました。
皆さんから質問も沢山出て熱心に見学していました。

収蔵庫の見学は、2名様以上であれば職員と都合を
合わせて見学を随時受け付けています。
また、遺物の整理作業を行っている文化財整理室
の見学も可能ですので、お気軽にお問合せ下さい。

貫頭衣(かんとうい)

イベントでは、住民の方々や原中学校の生徒
さん達と共同制作した貫頭衣をスタッフが
着用し、イベントを盛り上げました♪

貫頭衣

会場には、来場者が試着して記念撮影できる
ようにと展示したところ、大変好評で
「売ってほしい!」との声までいただき
嬉しい限りです。


今回2回目の縄文の深呼吸ということで、前回の
反省を活かして駐車場を一方通行にしたり、
トイレの数を増やしたりと工夫しましたが、
皆さんいかがでしたでしょうか。

お帰りになる際には、「楽しかった~!」
「十分に楽しめた!」「内容もよかった」等の
声をいただきましたが、何か改善点等ございま
したら、文化財係までご連絡いただけると幸いです。

フゥーちゃん吹き出し


 

カテゴリー

地図